ピンクゼリー メルカリ

ピンクゼリーをメルカリで購入するメリット・デメリットとは!

 

メルカリなどのフリマアプリを利用する方は多いと思います。私も良く利用しています。

 

ですが、安く買えるからこそデメリットもあるわけなんですよ。
メルカリで購入するにあたってのメリット・デメリットをまとめたので見ていきましょう。

 

まずは実際にメルカリではどのくらい売っているのか見ていきましょう。

 

・公式サイトとメルカリの値段比較

公式サイト単価

メルカリの価格

ジュンビーピンクゼリー

14,800円

約12,000円

ベイビーサポート

13,800円

約10,000円

ハローベビー

通常版 10,000円

プレ版 12,800円

通常版 約8,000円

プレ版 約9,000円

病院で処方される

ピンクゼリー

10,800円

会員登録費+5,000円

約8,000円

 

見た感じの相場はこんな感じで、公式サイトより安く購入することができそうですね。

 

 

メルカリで産み分けゼリー(ピンクゼリー)を購入するメリット

 

  • 安く購入できる。
  • 値引き交渉ができる。
  • 手間がかからない。

とにかく安く購入できる!!に尽きますね。送料も出品者側が払ってくれることも多いですし、値引き交渉も大きなポイントですよね。それにメルカリは、ボタン一つで購入できるので非常に簡単なので楽ですね。

 

メルカリで産み分けゼリー(ピンクゼリー)を購入するデメリット

 

  • 購入する相手がわからない。
  • 中古品が多い。
  • 使用期限が短い。
  • 偽物などが販売されている可能性がある。
  • 取引トラブルがないとはいえない。
  • すぐに送ってくれるとも限らない。

メルカリなどのフリマアプリは安く購入できる分、デメリットも多いように思います。スムーズに何事もなければいいのですが、全くトラブルはないとは言い切れないですよね。

 

特に気になるのが『使用期限が残り少ない可能性』と『偽物が販売されている可能性』があるところですね。

 

特にハローベビーは、使用期限が1年と他の産み分けゼリーより短いので気を付けたほうがいいですね。ベイビーサポートに関しても、2017年11月以前のものは使用期限が表記されていないので、古い物だと残りの使用期限すらわからない可能性があります。

 

あと、偽物が販売されているケースがあるそうですよ。

 

 

本当なのかな?と思ったりもするのですが、どうも中国製偽物が販売されている可能性があるそうですよ。Σ(・ω・ノ)ノ!

 

ちなみに楽天やAmazonなどからの購入もトラブルがないかというと、そうでもないみたいですよ。
楽天やAmazonは転売業者から販売されていることが多いので新品といっても中古品だったり、使用期限が短いなど、思わぬトラブルがあるので注意しましょう。
あと、極端に安い物は危ないです。【住所】や【電話番号】、【氏名】などの個人情報が悪質業者にわたってしまう可能性もあるそうですよ。

 

少しでもトラブルなどから回避するなら公式サイトから購入するのが一番ですね。

 

実は産み分けゼリー(ピンクゼリー)を公式サイトから購入するのは高くない?

 

 

公式サイトから購入するのって高いイメージがあるかもしれませんが、結果的に一番安いってことが結構あるんです。

 

まとめ買いすると特典が付くのでお得

 

まとめ買いすると1本あたりの値段が安くなります。ベイビーサポートだと最大30%offになります。

 

・産み分けゼリーの値段比較

1セット

(1本あたり)

2セット

(1本あたり)

3セット

(1本あたり)


ジュンビーピンクゼリー 1,480円 1,330円 1,280円
ベイビーサポート 1,972円 1,578円 1,380円

ハローベビー

(プレミアム)

1,829円 1,645円 1,555円

 

まとめ買いすると割引率が大きくなります。
その他にも特典があります。

 

・産み分けゼリーの特典比較

特典サプリ 返金制度
ジュンビーピンクゼリー あり あり

ベイビーサポート

なし あり

ハローベビー

(プレミアム

あり あり

 

ジュンビーピンクゼリーとハローベビー(プレミアム)には約5,000円相当の特典サプリが付いてきます。

 

 

1袋1ヶ月分あり、両方とも飲みやすい感じでした。実際に飲んで体に変化があったかというと実感できませんでしたが、体にいいのは確かですよね。

 

葉酸は厚生労働省からも妊娠希望の方は1日に400μg(0.4mg)を摂取するように勧められているのでありがたい特典でもあります。

 

葉酸不足になると神経管閉鎖障害などのリスクが増加してしまうので出来る限り摂取しておきたいところですよね。

 

このサプリメント以外にも産み分けゼリーを使って妊娠すると余った分を買い取ってくれるなどの返金制度があります。

 

・産み分けゼリーの返金制度比較

返金制度
ジュンビーピンクゼリー 1セット10,000円で買取
ベイビーサポート 1本1,000円で全て買取
ハローベビー(プレミアム) 1万円分の商品券が貰える

 

ジュンビーピンクゼリーは1セット余ると1万円キャッシュバックして貰えます。実際に私はジュンビーピンクゼリーを買って余ったのでキャッシュバックしてもらいましたよ。

 

ベイビーサポートは1本1,000円で余ったゼリーを全て買取してくれます。3セットまとめ買いすると21本なので1本で授かることができれば20本買取してくれます。2万円返ってきます。

 

ハローベビー(プレミアム)は1万円分の商品券が貰えます。最後の1本で授かることができても1万円分の商品券が貰えるのでありがたいですよね。

 

3社それぞれ特徴があって特典が違います。公式サイトで購入ってなんだか損してそうって思っているかもしれませんが意外と公式サイトのほうが良かったりするんですよ(*´▽`*)

 

ちなみに公式サイト以外からの購入の場合は特典はつかないので注意が必要です。

 

まとめ

 

確かにメルカリなどのフリマアプリからピンクゼリーを買うと安くなるかもしれませんが、その分リスクがあります。

 

新品といっても中古品の可能性もありますし、そもそも使用期限が切れている場合もあるわけです。クレームといってもメーカーは関係ないわけですからね。安心して使いたいのであれば公式サイトから購入するのが一番だと思います。

 

まとめ買いすれば、単品購入より結果的に安くなる場合もありますし、サプリなどの特典もついてくるのでおすすめですよ。

 

関連記事:産み分けゼリー徹底比較